ボイスプリセット編集

メイン画面下部チューニング領域の「ボイスプリセット編集」タブにて、ボイスプリセットの設定内容の編集を行います。
_images/VoicePresetEdit.png

設定項目

  • プリセット名
    ボイスプリセットの名称を表示・編集します。プリセット名の編集は即時反映されます。
  • ボイス
    ボイスプリセットのボイスを表示・変更します。
    表示されているボイスを押下すると、ボイス一覧画面が表示されます。
    ボイスを選択し、「OK」ボタンを押下すると、ボイスプリセットのボイスが変更されます。
  • フュージョン
    “声音”は上項の「ボイス」で選択した話者のまま、他のボイスから“喋り方”を融合する機能です。
    詳しくは「ボイスフュージョン」の項を参照してください。
    ※ この機能を利用するには複数ボイスが使用できる状態である必要があります。
  • 音声効果
    ボイスプリセットの音声効果を設定します。各値の内容についてはマスターコントロールの「音声効果」の項を参照してください。
    ※ 環境設定の「音声効果値の入力範囲拡張」が有効・無効いずれの場合も、各音声効果値の最大・最小・初期値はマスターコントロールと同じです。
  • ポーズの長さ
    ボイスプリセットごとのポーズの長さを設定します。
    タイトルのチェックボックスをチェックすることで、ボイスプリセットごとの設定値が有効になり、マスターコントロールの短ポーズ・長ポーズの設定が無効になります。
    各値の内容についてはマスターコントロールの「ポーズの長さ」の項を参照してください。
  • スタイル
    ボイスプリセットごとのスタイルを設定します。スタイルの種類はボイスごとに異なります。

ボイスプリセットの保存

ボイスプリセットの保存を行うまで、プリセット名以外の設定値は保存されません。「保存」ボタンを押下し、編集内容を保存します。
※ ボイスプリセットが編集されていると、ボイスプリセット一覧のプリセット名の左に★マークが表示されます。

元の状態に戻す

ボイスプリセットのプリセット名以外の各設定値を、編集前の状態に戻します。
※ ★マークが表示されない状態に戻します。

初期値に戻す

ボイスプリセットの音声効果・ポーズの長さの各設定値を、初期値に戻します。

ボイスフュージョン

ボイスフュージョンとは、あるボイスの“声音”と、別のボイスの“喋り方”を融合して、新しい“声”を作成する機能です。
※ 方言(標準語 / 関西弁)・使用できるスタイルは、フュージョンしたボイスのものになります。
 これにより、スタイルのないボイスに疑似的にスタイルを適用したり、標準語話者を関西弁のイントネーションで喋らせることが可能です。
例)
  1. 琴葉葵(蕾)に琴葉葵をフュージョンする
    • 琴葉葵(蕾)はスタイルを持たないが、琴葉葵のスタイルを使用できる
  2. 伊織弓鶴に琴葉茜をフュージョンする
    • 琴葉茜は関西弁話者なので関西弁のイントネーションになる
    • 琴葉茜のスタイルを使用できる
      ※ この組み合わせでは使用できるスタイルが「喜び・怒り・悲しみ」で一致しているため表示上は変化がありませんが、琴葉茜のスタイルとなります。

フュージョンの設定

  1. ボイスプリセットを作成します。
    VoicePresetEdit_Fusion1
  2. 「ボイスプリセット編集」タブの「ボイス」で“声音”を使用したいボイスを選択します。
    ※ “声音”として使用したいボイスからボイスプリセットを作成しておくとこの手順を省略可能です。
    VoicePresetEdit_Fusion2
  3. 「ボイスプリセット編集」タブの「フュージョン」項のボタンを押下します。
    ※ 初期状態では「(未設定)」と表示されています。
    VoicePresetEdit_Fusion3
  4. 表示されたフュージョン画面の「フュージョンするボイス」の一覧から、“喋り方”を使用したいボイスを選択します。
    VoicePresetEdit_Fusion4
  5. 「高さのベースとするボイス」の一覧から、高さのベースとなるボイスを選択します。
    ここで選択したボイスの高さがフュージョン後のボイスプリセットの声の高さの基準となります。
    VoicePresetEdit_Fusion5
  6. 「OK」ボタンを押下すると画面が閉じ、フュージョン設定が適用されます。
    VoicePresetEdit_Fusion6

フュージョンの解除

  1. 「ボイスプリセット編集」タブの「フュージョン」項のボタンを押下します。
    ※ フュージョンが設定されている場合はフュージョンされた話者のアイコンと名前が表示されています。
    VoicePresetEdit_Fusion_Clear1
  2. 表示されたフュージョン画面の「フュージョンを解除する」ボタンを押下します。
    VoicePresetEdit_Fusion_Clear2
  3. 「OK」ボタンを押下すると画面が閉じ、フュージョンが解除されます。
    VoicePresetEdit_Fusion_Clear3