ユーザーデータ変換

ユーザーデータ変換ツールを利用し、ユーザー辞書ファイル・ユーザーボイスプリセットファイルを A.I.VOICE と VOICEROID2 のそれぞれのエディターで利用可能な形式に相互変換を行います。
ユーザーデータ変換ツールは メニュー の「 ツール 」 - 「ユーザーデータ変換ツール」から起動します。

UserDataConversion_Menu

ユーザーデータ変換ツール

ユーザー辞書ファイル・ユーザーボイスプリセットファイルの変換を行います。

UserDataConversion

  • モード
    変換する方向を選択します。
    UserDataConversion_Mode
    • VOICEROID2 -> A.I.VOICE
      VOICEROID2 のユーザー辞書ファイル・ユーザーボイスプリセットファイルを、A.I.VOICE で利用可能な形式に変換します。
    • A.I.VOICE -> VOICEROID2
      A.I.VOICE のユーザー辞書ファイル・ユーザーボイスプリセットファイルを、VOICEROID2 で利用可能な形式に変換します。
  • ボイスプリセットファイル
    ボイスプリセットファイルの変換を行います。
    UserDataConversion_VoicePreset
    対象ファイル欄に変換元のボイスプリセットファイルのパスを入力するか、「参照」ボタンを押下しファイル選択ダイアログでファイルを指定します。
    「変換」ボタンを押下すると表示されるファイル保存ダイアログで保存先を指定します。
    ※ 変換先のエディターに存在しない話者のボイスプリセットは利用できません。
  • 単語辞書ファイル
    単語辞書ファイルの変換を行います。
    UserDataConversion_WordDic
    対象ファイル欄に変換元の単語辞書ファイルのパスを入力するか、「参照」ボタンを押下しファイル選択ダイアログでファイルを指定します。
    「変換」ボタンを押下すると表示されるファイル保存ダイアログで保存先を指定します。
  • フレーズ辞書ファイル
    フレーズ辞書ファイルはそのままご利用が可能です。
  • 記号ポーズ辞書ファイル
    記号ポーズ辞書ファイルはそのままご利用が可能です。
  • 閉じる
    ユーザーデータ変換ツールを終了します。